消費者金融業者からの借り入れを行い、一人で独立起業を行う方法

これはあくまで私自身による体験談になりますが、私の場合、自分だけではなくて同居をしていた当時の家族の経済的負担などが顕在化してきた事態に危機感を感じて、ダメ元で幾つかの消費者金融業者を頼り、これらの各社からの借り入れを行い、そのうえで1人でインターネット上での広告記事請負の事業を個人事業として立ち上げたような感じです。

 

元々過去には一度も、自ら起業などをした事が無いような状態の中での、私一人で行ったような生まれて初めての起業独立などといったカタチでしたが、これはたまたま事後においての収益が上がり、そのために、債務の返済自体も順調な様子である事からも、今回の記事のテーマにおいてまさにふさわしい内容であるとも思えます。

 

しかし、私自身も自らの起業独立などの際においては、あくまで経済的な非常手段として起業独立についての決断を自分でしたようなカタチでしたので、正直、お勧めが出来ないような面があります。それでも起死回生を目指したりするような方の場合とかでは、お勧めであるカタチとしてうってつけかもしれません。

<PR>

英語上達の秘訣|住宅リフォーム総合情報|お家の見直ししま専科|オーディオ|生命保険の選び方|貯蓄|クレジットカードの即日発行じゃけん|心の童話|アフィリエイト相互リンク|初値予想|マッサージのリアル口コミ.com|女性の人生|英語上達の秘訣|健康マニアによる無病ライフ|家計見直しクラブ|お小遣いNET|